韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
当ブログでは、韮崎市民俗資料館・愛称「にらみん」の情報を発信しています!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
3月といえば桃の節供。にらみんでもおひなさまの展示がはじまりました!

民俗資料館でひなまつり

日時:平成30年3月3日(土)〜4月22日(日)
会場:民俗資料館2階展示室および蔵座敷


2018 民俗資料館でひなまつり チラシ1















明治時代に建築された「蔵座敷」には、昭和40〜50年代の七段飾りのおひなさまが3組と、藤娘などの日本人形が飾ってあります。

蔵座敷のおひなさま展示2016 ブログ用













韮崎宿の豪商・小野家の25畳の広いお座敷で、ご家庭とは一味違った風情をお楽しみください。

民俗資料館の二階展示室では、明治時代の内裏雛を4組展示しています。

資料館の雛人形の展示2018












春のおさんぽがてら、ぜひお気軽にご来館ください♪
 
昨日2月1日から2日にかけて降雪がありましたので、状況をお知らせします。
資料館の積雪量は15〜20cm程度でした。

2月2日朝のロケセット。昔ばなしの世界です。かさ地蔵のお話に出て来そう…。
2月2日 ロケセット












本日2月4日(金)午後の時点で、民俗資料館駐車場は雪かきを行い、ほぼ通常どおり利用できます。
ただし、端の方に雪が寄せて積んでありますので、駐車の際はご注意ください。

資料館の周辺の道路に関しては、道路の両端に雪が残っています。
通常より道幅が狭くなっている箇所がありますし、また、今後は道路の凍結にもご注意ください。

水車・蔵座敷・ロケセットについては、人が歩いて通れる幅に雪かきがしてあります。
蔵座敷とロケセット前の道は舗装がしていないため、履物が泥で汚れたり濡れたりします。
すべりにくく、汚れてもよい靴でのご来館をおすすめします。
今後、気温が下がると足元の雪が凍結する可能性が高いです。
ご来館をご検討されている方はご注意ください。

↓2月2日 午後の様子↓
2月2日 ロケセット雪かき後












2月2日 蔵座敷雪かき後











 
韮崎市龍岡町で発掘が行われている御座田(みさだ)遺跡について、現地見学会の開催が決定しました!

御座田遺跡は、昨年度の発掘調査から山梨県内最古級(6世紀後半〜7世紀初め)の須恵器窯の存在が裏付けられた注目の遺跡です。
龍岡台地の斜面の下に位置する調査区域から、灰原(窯の中から掻き出した灰が堆積した層)や、須恵器の癒着資料(窯の壁面や床面が溶けて須恵器とくっついてしまったもの)が見つかりました。

癒着資料は、つまり「須恵器の失敗作」です。
灰原や「失敗作」が見つかったことは、この場所が須恵器の生産地で、窯が存在していたことの証に他なりません。
「八ヶ岳おろし」が強く吹き付ける地形を生かし、高温で窯を焚いていた古代の人々の様子を伝えてくれています。

今年度も発掘調査が行われており、平安時代初め(8世紀末〜9世紀)の須恵器窯の痕跡を示す資料が大量に見つかっています(灰原や須恵器の癒着資料、須恵器の破片など)。
このことから、古代、龍岡台地の斜面を利用して長期間にわたって窯が操業されていた可能性があり、完成品の流通経路も含めて今後の調査研究が期待される遺跡といえます。

今回の説明会では発掘調査の現場を見学することが出来ます。
また、現地見学の前にはこれまでの発掘調査で分かった研究成果などを室内で講義します。
貴重な機会ですので、ぜひふるってご参加ください。

↓発掘調査現地見学会のチラシをごらんください↓
御座田遺跡発掘調査現地見学会チラシ
















---------------------------------------------

御座田(みさだ)遺跡 発掘調査現地見学会
〜龍岡台地斜面に続く、古代の焼き物の窯跡群出現!〜

日時:平成30年2月3日(土)
    午前9時55分 集合
    午前11時40分ころ終了予定

集合場所:エコパークたつおかコミュニティセンター(室内にお入りください)
       韮崎市龍岡町下條南割1895

駐車場:エコパークたつおかコミュニティセンター駐車場

申込み:不要

参加費:無料

見学内容:
ウォーミングアップ講座・出土品の公開      10:00〜10:30
現地までウォーク・昨年度と調査地点等の解説 10:40〜10:55
発掘現場見学                      11:00〜11:20
駐車場までウォーキングで戻る           11:25〜11:40

注意事項:
○コミュニティセンターから発掘調査現場までは、車での移動は出来ません。
 片道1kmほどのウォーキングになります。
 外を歩きますので、歩きやすい服装、暖かい服装でお越しください。
○当日は混在が予想されます。お車でお越しの際は、お乗り合わせの上お越しください。
○雨天の場合、室内での説明会になります。

お問合せ先:
韮崎市教育委員会 教育課 文化財担当
電話 0551-22-1111(内線261)

--------------------------------------------









 
山梨のみなさんには超おなじみの番組、YBSの「ててて!TV」さんが本日取材にいらっしゃいました。

にらみんにある「甲州弁の何か」を撮影していかれましたよ!
何が登場するかは当日のお楽しみです。

放映は、

2月2日(金) 午後3時50分〜4時50分
YBSテレビ「ててて!TV」


「甲州弁を世界遺産に!?構成資産を発表」という特集コ―ナーです。

てっっ!!みざましいタイトルじゃんけ!!
 
2018/01/26(金) 11:27:49

平成30年2月・3月の休館予定

連日-5℃を超える厳しい寒波が続いています。巨大な霜柱を踏みながらの出勤です。
いまの時期は小学校の見学のピークなのですが、この寒さの中蔵座敷に上がるのは足が凍るようです。
冬の畳の冷たさもひとつの経験でしょうが、でも寒すぎて長くは見学できません…。

さて、平成30年2月と3月の休館予定をお知らせいたします。
どちらも祝日にともなう振替休館がございます。
ご不便をおかけいたしますが、休館日をご確認いただきご来館下さいますようお願いいたします。

【平成30年2月の休館予定】
 
 5日(月) 
 8日(木) 午後1時まで休館 
 12日(月) 祝日のため開館
 13日(火) 振替休館
 14日(水) 振替休館

 15日(木) 午後1時まで休館
 19日(月)
 22日(木) 午後1時まで休館
 26日(月) 

【平成30年3月の休館予定】

 1日(木) 午後1時まで休館 
 5日(月) 
 8日(木) 午後1時まで休館
 12日(月)
 15日(木) 午後1時まで休館 
 19日(月)
 22日(木) 祝日の振替休館
 26日(月)
 29日(木) 午後1時まで休館
 
1月22日に降雪がありましたので、状況をお知らせします。

本日1月24日(水)朝の時点で、資料館の周辺の道路に積雪はありません。
資料館の駐車場にも雪はありませんので、通常通りご利用になれます。

ただし、資料館裏手の蔵座敷と「花子とアン」ロケセットの周りには、深い所で10cmほど積雪があります。
蔵座敷の入り口まで、およびロケセットの手前まで通路状に雪かきをしましたが、足元がすべりやすい状況です。
また、解けた雪でぬかるんで泥で靴が汚れてしまいます。

今後、気温が下がると足元の雪が凍結する可能性が高いです。
ご来館をご検討されている方はご注意ください。

2018年1月24 蔵座敷













2018年1月24 ロケセット






 
新年明けましておめでとうございます。
韮崎市民俗資料館は、本日1月4日(木)より開館しております。
平成三十年(2018)もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今朝はたいっへん厳しい冷え込みでした。
韮崎のアメダスの気温を見ると、昨日の朝7時は3℃、今朝はなんと-6.4℃でした!寒いわけです!
仕事始めの日から身が引きしまるように、とのお天気の神さまの配慮でしょうか?!
ご来館の際は、どうぞ暖かい服装でおいでください。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。