韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
2008/11/26(水) 06:10:15

開館日のお知らせ!

こんにちは!にらみんです!!

にらみんの開館日をお知らせしておきますね。
基本的な休館日はプロフィールに書いてありますが、とにかく連休などなどで、変則的な休館日な場合がありますので!

せっかく、にらみんに会いにきてくれても、お休みだと申し訳ないし、みんなの笑顔に会えないとさびしいので、開館してるかどうかを確認してくださいね!

ココをクリックすると、詳細がわかります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
にらみんさん、こんばんは。
今日、臼をひとつ見てきましたのでご報告します。

先日お会いしたときにお話しした兵庫県川西市火打というところにあるおしゃれなカフェは古い民家を改造したものなのですが、そのお庭に臼がありました。
見てみると大きさはそれほど大きくないのに、区切りは8つありました。
各区切り内の溝は、そちらで展示中のものより1本少なかったです。
やはり臼にも地域差があるのでしょうか。
またどこかで臼を見つけたら観察しておきますね!
2008/11/28(金) 18:39:05 | URL | coo #-[ 編集]
情報をありがとうございます
★COOさんへ★
  おはようございます。普段は資料館にはいない、もう一人の「にらみん」です。
 臼の情報をありがとうございます。兵庫県の情報をありがとうございます。
 にらさきにもまだまだ調査していない臼がたくさんあります。少しずつですがデータ化できたらいいな~ともくろんでいます!
 これからも、「にらみん」のFANでいて下さいね。
2008/12/01(月) 07:27:14 | URL | にらみん #h5lNoxSQ[ 編集]
私の住む一宮町には、瑞蓮寺というお寺があります。
この寺の境内には、たくさんの臼が奉納されていて、敷き詰められています。別名石臼敷きの寺といいます。臼を納めた供養塔もあります。笛吹市の文化財に指定されています。たしかそちらの藤井というところの寺にも石臼敷きがあったと思います。プロットしてあるとは思いますが。興味ある展示ですので、是非見させていただきます。
2008/12/02(火) 01:59:50 | URL | よっとう #-[ 編集]
cooさん へ
臼の情報をありがとうございました!
こんなに日が経ってしまって、ごめんなさい(T_T)

兵庫県の石臼、8分画だったのですね。
三輪茂雄さんという方の研究によると、関西の方にある石臼は主に8分画という発表がされていましたが、実際に多いのでしょうか?まだまだ臼についてたくさんの謎があり、とても奥が深いものだと改めて実感しております。
この企画展を通し、いろんな地域の方と情報交換ができることは、とてもありがたく、また、うれしく思っています。これからもにらみんにご教授いただけたら幸いです<m(__)m>

本当にコメントが遅くなってしまってすみませんでした…。
またお話を聞かせていただけるのを楽しみにしております!(^u^)
2008/12/20(土) 18:47:34 | URL | にらみん #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
よっとうさん へ

瑞蓮寺さんの参道に敷き詰められているという石臼については参考文献で目にしてはいたのですが、供養塔のことは知りませんでした。実際に足を運んで、拝見させていただきたいと思っているのですが…。

韮崎市内のことも、まだ調べきれていないので、少しずつ調査を進められたらと思っております。

小さな資料館ですが、是非足をお運びください。

コメントが遅くなり、申し訳ございませんでした。
2008/12/20(土) 19:21:59 | URL | にらみん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::