韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
先日10月23日(日)に開催しました、第二回「にらみんで秋祭り」。
スタッフが少なく、至らない点がありまして申し訳ありませんでしたが、150人を超える方々にご参加いただきましてありがとうございました!

古民家風ロケセットには、今年も甲州百目柿の干し柿を吊るしました。
モノトーンに近い景色の中に、鮮やかな色が入ると世界が変わりますね。わらも黄金色。
干し柿とわら













お祭りのテーマは「電気を使わないで遊ぼう」です。
森にひそむ動物の看板を狙う「弓矢で狩り体験」は、今年も大人気でした。

弓矢大人気













弓矢のとなりは、輪ゴム鉄砲で射的コーナー。簡単そうで、意外と当たらない!
輪ゴム鉄砲で射的













今年の秋祭りの新機軸は、手品ショーです!
山梨マジッククラブの斎藤武美さんがご出演くださいました。
屋外の風のある場所で手品をするのは、とても難しいのだそうです。
難しい条件の中、あざやかなショーを披露してくださいました。

わらぶき屋根のおうちの前でマジックって、中々ないですよ!!
わらぶきの家の前でマジックショー!













ミスマッチに思えるかもしれませんが、齊藤さんの手品は電気を使いません。
「電気を使わないで楽しむ」という秋祭りのテーマに、実はぴったり^^

さあ、何が出てくるのかな?みんな釘づけ。
何が出て来るかな












わー、万国旗だ!
旗が出て来た!












お見事です!
おみごと!














ドキドキびっくり。でも、手品ってどこか懐かしくほっこりしますよね。
齊藤さんの手品のおかげで、会場はそんな温かい雰囲気に包まれました。

手品のあとは、韮崎の皆さんが育て、寄付して頂いたサツマイモの焼いもが配られました。
焼き立てが一輪車で運ばれてきます。
焼いもが運ばれて来たよ













電気を使わないで遊ぶ、というテーマのため、ブースはどれも素朴なものです。
おてだま、おはじき、はねつき、あやとり、竹ぽっくり、だるまおとし…
こんな物で現代っこは楽しんでくれるのかな?と不安でしたが、今年もみなさんの滞在時間は驚くほど長く、素朴な遊びで一日中楽しんで下さいました。嬉しいおどろきです。

ご参加下さいました皆様、ご協力下さいました皆様に、心より御礼申し上げます。




スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::