FC2ブログ

「JOMON美土偶グランプリ」 ミス石之坪を応援してください!

にらみんのお宝(収蔵品紹介)
09 /29 2016
 【現在、上位にランクインして大健闘中です。ぜひご支援を!!】 

九月も残すところあとわずか。稲穂が頭を垂れ、すっかり実りの秋です。
「秋はやっぱり、静かな風情でいいねぇ」
…とか思った皆様。
にらみんの秋は、全然涼しくも静かでもありません。

何故かって?それは、「JOMON美土偶グランプリ」の投票中だから!!

------------------------------

JOMON美土偶グランプリ
http://jomon-bidogu.com/


投票期間 9月12日(月)~10月9日(日) ←「10・9(ドグー)」の日までです!

※一回線(1つのIPアドレス)につき一票しか投票できません。
 よーーく考えて、「これぞ美土偶!」と思う土偶にご投票くださいね。

-------------------------------

土偶を愛してやまない方々による「土偶の日運営委員会」さまが、全国から19の「美土偶」を厳選してWeb投票を企画なさいました。
数えきれない土偶の中からエントリーのご指名をいただいたのは、たった19体。

その中に、わが韮崎市の石之坪遺跡(円野町)出土の土偶「ミス石之坪」 が入っているのです!
これはもう、「エントリーしてもらえませんか?」とオファーを頂いただけでも光栄の極み。

ミス石之坪を応援してください!

だって、エントリーした19体のうち、5つは国宝の土偶なんですよ!?
茅野市の「縄文のビーナス」や「仮面の女神」、八戸市の「合掌土偶」…そんなスーパースターと並んでミス石之坪がエントリーしているってすごすぎるんですが…。

ほかにも、有名な遮光器土偶さんやハート形土偶さんも参戦!
お隣の南アルプス市からは、どぐキャラ日本一の「子宝の女神ラヴィ」さまもエントリー。

この超豪華メンバーの中で大丈夫なの?「ミス石之坪」…でも、「美しさ」では誰にも負けなーい!

磨き抜かれたツヤツヤの美肌
繊細かつ複雑なメークアップ(線の溝には縄文時代の絵の具が残ってる!)
角度によって七変化する、やさしさと厳しさを兼ね備えた表情


ミス石之坪の魅力は、スーパースター土偶たちに引けを取るものではありません。
ぜひ、ミス石之坪に熱い応援をよろしくお願いいたします!
「ミス石之坪」は、韮崎市民俗資料館にて実物を展示中です。会いに来てください。

下記の過去記事で、ミス石之坪のお顔がいろいろな角度から楽しめますよ^^
http://niramin01.blog43.fc2.com/blog-entry-442.html

お澄まし?な正面顔。
石之坪土偶 正面やや上から(ブログ用)

斜め上からだと…ちょっとあどけない。
石之坪土偶 右斜め前(ブログ用)

髪形も凝ってる!
石之坪土偶 右斜め後ろから(ブログ用)

横から見ると、眠っているみたい…。すっと通った高いお鼻も美人の証。
石之坪土偶 左側面(ブログ用)

コメント

非公開コメント

それで、今何を展示しているの?

旅行で山梨に行くことになり、どこか歴史的見どころを、と探していてここを見つけました。
でも、講演会のお知らせばかりで、今何を展示しているのか分かりません。
HPは無い様ですので、せめてこのブログででも分かるようにしておいてくださると有り難いとおもいました。

展示内容のご案内記事を作成いたしました

Nagaiさま

せっかく当ブログをご訪問下さいましたのに、至らない点が多々ございまして大変申し訳ございませんでした。
ご指摘を頂き、確かに現在の展示内容が把握しづらいと反省いたしました。
ご覧くださる方々の目線に立っていなかったことをお詫び申し上げます。

現在、当館では常設展と、ミニ企画展「隠岐殿遺跡の謎」がご覧になれます。いずれも無料です。

取り急ぎ、現在行われている展示の内容が分かる記事をブログの先頭に掲載いたしました。
(今後、この記事を常時トップに掲載しておくようにいたします)
ご旅行に間に合えば良いのですが、ご覧いただけましたら幸いです。

常設展では、韮崎市内の遺跡からの出土品を旧石器時代から江戸時代までご覧になれます。
また、江戸時代から昭和40年代くらいまでの様々な生活道具も展示しております。
「隠岐殿遺跡の謎」展では、新府城跡の近くに位置し、戦国武将・真田信尹の屋敷跡の可能性も指摘されている隠岐殿遺跡の出土品を展示しております。
少しでもご参考になりましたら幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。