韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
本日9月6日(土)の夜9時から、NHK総合テレビで韮崎市出身の実業家・小林一三のドラマが放映されます。
阪急電鉄や宝塚歌劇団の創始者で、「今太閤」とまで称された人物です。

「経世済民の男 小林一三」
http://www.nhk.or.jp/dsp/keisei/ichizo/

NHK総合テレビ
第一夜 2015年9月6日(土)  夜9時〜
第二夜 2015年9月12日(土) 夜9時〜

ドラマの放映を記念し、韮崎駅前の「韮崎市ふるさと偉人資料館」において、一三ゆかりの豪商「布屋本家」の資料が展示されています。

小林一三ゆかりの豪商「布屋」本家資料展
https://www.facebook.com/nirasaki.city/posts/857181981004453
https://www.facebook.com/nirasaki.city/posts/860173044038680

会場 韮崎市ふるさと偉人資料館(韮崎駅前・市民交流センターニコリ1階)
    0551-21-3636
    入場無料
会期 2015年9月23日(水・祝)まで 

小林一三は、明治6年(1873)、甲州街道の宿場として栄えた韮崎宿の豪商「布屋」の分家に生まれました。
しかし、わずか生後半年で母が亡くなったため、布屋の本家に引き取られます。その後、慶応義塾に入学するまでの14年間を本家で過ごしました。

今回の展示では、布屋本家で使われていた食器や玩具、版木などの生活や商売に関する品々、一三が学生時代に実際に使っていた教科書や本箱などを見ることができます。

製糸業や酒類販売業を営み、江戸時代初期から韮崎屈指の豪商として知られた「布屋本家」の暮らしが生き生きと伝わってくる品々です。
公益財団法人阪急文化財団様のご協力で実現した、韮崎では初めての展覧会です。貴重な機会ですので、ぜひ足をお運びください。

会場は韮崎市ふるさと偉人資料館です。民俗資料館ではありません
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::