韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
いよいよ夏休み突入!
どこへ行こう?何をしよう?とワクワクしている人が多いと思います。

遠くへお出かけするのもいいけれど、近くでまったりのんびり時間を過ごすのも良いものです。
そんなとき、「にらみん」へ来て、じっくり縄文土器と向き合ってみませんか?

クーラーはないけれど…(うちわはお貸しします!)、本物の縄文土器を間近で独り占めできます。
大人もお子さんも、市内の方も市外の方も、みーんな無料ですから、どうぞお気軽に^^

そして、今年はぜひ「どき★土器カワイイさがしデッサンコンテスト」にご参加を!

詳しくは、縄文王国山梨フェイスブック
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.878103185598261.1073741827.388188271256424&type=3

展示してある縄文土器や土偶の中から、お気に入りの文様や形を見つけ出して、
自由に楽しく絵を描いてください。
画用紙、えんぴつ、色鉛筆、ペン、画板はにらみんで貸し出しますから手ぶらでOKです。

「デッサン?やだ、むずかしそう…」

とか、思ったあなた。安心してください、そんなに身構えなくて大丈夫。
筆ペンでささっと描いても良いんですよ。

↓こちら、「おっきいにらみん画伯」の最新作をご覧ください。

「ひとがたどき」
あついよ…猛暑日は土器でも「あつい」と言っちゃうよ…
「ひとがたどき」出現












↓モデルになったのはこちらの土器です↓
力強さと優美さを兼ね備えたフォルム!石之坪遺跡の深鉢土器。
相当カッコいい!
デッサンの元になった土器














でも…今日みたいな猛暑日は妖怪「ひとがたどき」になっちゃうんです。
展示室には、こんな「土器妖怪」がいっぱい潜んでいます。
普段は目に見えなくても、探そうと思えばきっと見つけられるはず。

にらみんで土器妖怪を見つけて、画用紙の上にとらえてください!

募集期間は平成27年11月30日まで。まだまだ受付中です。

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::