韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
じめじめした日が続いて、いよいよ梅雨本番という感じですね。
さて、先日、石之坪遺跡の土偶(にらみんの玄関でかかしになっている彼女です)について、正面以外からの写真をご覧になりたいというリクエストを頂きました。
確かに、実測図だけでは中々イメージがつかみにくい所もありますものね…

そこで、この機会に、(展示ケースに入った状態ですが)色々な角度から撮影した写真をご紹介します。
フォルム、テクスチュア、文様、そのいずれの美しさもお伝え出来る一助になれば幸いです。

なお、以下の文中での左右の表記は、「土偶から見た右・左」になります。
(観察者から向かって右・左ではありません)

まずは正面から!
土偶の目線と同じ高さで撮ったものです。
石之坪土偶 正面(ブログ用)















これも正面からですが、やや上から見たところです。
先ほどとは顔の印象が違うことと思います。
この土偶は、見る高さや角度によって驚くほど顔の印象が変わるのが魅力です。
石之坪土偶 正面やや上から(ブログ用)













右斜め前です。
石之坪土偶 右斜め前(ブログ用)














右側面です。
石之坪土偶 右側面(ブログ用)















右斜め後ろです。
石之坪土偶 右斜め後ろから(ブログ用)















左側面です。
石之坪土偶 左側面(ブログ用)














左側面を、やや上から見下ろしたところです。
石之坪土偶 左上から(ブログ用)















左斜め後ろです。
石之坪土偶 左斜め後ろ(ブログ用)















真上から見たところです。
石之坪土偶 真上から(ブログ用)















真上よりやや後ろから見たところです。(後頭部ということになります)
石之坪土偶 後頭部(ブログ用)















左斜め上から見たところです。
石之坪土偶 左斜め上から(ブログ用)















にらみんの好きな角度はこれです。
ぽかんとお口を開けて、気持ちよくお昼寝してるみたい?とてもかわいいです。
お昼寝してるみたい?(ブログ用)














正面の上から見下ろすと、宇宙人みたい…
宇宙人みたい?(ブログ用)















見る角度や高さによって、優しいようにも厳しいようにも、可愛いようにも神秘的なようにも…さまざまに見えます。
物理的な角度だけでなく、見る人の心情によっても、その表情はさまざまに映ることと思います。

石之坪遺跡の土偶には、縄文人のどんな気持ちが込められているのでしょう?
答えを知る術はないのかもしれません。
でも、それを探り、思いを馳せる喜びをこの土偶は私たちに与え続けてくれています。
そう思うと、この土偶に感謝の気持ちがわいてきます。

もしかすると、「彼女」にしてみたら土の中で静かに眠っていたかったのかもしれません。
その逆に、こんな風に全国の人に見てもらって「美人だ!」と褒めてもらえてうれしいかもしれません。
そのことにも答えはないわけですが…「彼女」に対してありがとう、と話しかけたくなります。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::