韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
2008/05/23(金) 07:22:23

穴山を歩いたよ♪Part2

こんにちは!「にらみん」です。
穴山のウォーキングの続きです。

ということで、七里岩を降りて、穴山氏の菩提寺(ぼだいじ)、満福寺(まんぷくじ)さんへ・・・
大きな石碑(せきひ)が建っています。
穴山ウォーク5
「昔、満福寺のそばを流れる塩川に相田淵(そうだぶち)と呼ばれる深い淵があって、そこには龍が住みついていたそうです。その龍のために祈りをささげると、それに感謝した龍は満福寺の裏山で村人たちの願いを聞いてくれるようになったとさ・・・」

こんな昔話があります。それで、満福寺さんの山号(さんごう)は大龍山(だいりゅうさん)とよばれるのだそうです。

石碑にはこんなことが書かれています。

「武田信虎(のぶとら)の奥さんの大井夫人になかなか子どもができないので、満福寺にお参りすると、子どもができました」

そうなのです。武田信玄(しんげん)さんは満福寺さんの龍のおかげで誕生したのです!?
穴山ウォーク6
ちなみに穴山氏のお墓です。
さて、そんな昔話を楽しみながら、水の張られた田んぼの風景を楽しみながら、藤井平(ふじいたいら)を歩きます。

そして、七里岩をのぼり、お楽しみのお昼ご飯です。

夢工房「みらい」さんにお世話になり、楽しいひと時を過ごしました。
あれっ、写真が・・・おなかが減りすぎて食べるのに夢中で撮影を忘れてしまいました・・・。

ということで、今日はここまで、まだまだ続きがありますので、お楽しみに!
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::