韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
記事にするのが遅くなってしまいましたが、
2月のはじめには、お隣のまちからにらみんを
見学に来てくださった学校があります。
敷島北小学校3年生のみなさんです。ありがとう~!

甲斐市からいらっしゃーい♪
甲斐市からようこそ!










たくさんの縄文土器を見て、土器の拓本取りにも
挑戦していただきました。
縄文土器を見学












「みなさんの目の前にあるのは縄文時代の“おなべ”なんだよー」
という、先輩にらみんの解説にびっくり(というか、フシギそう)。
これがおなべ…!?

甲斐市の敷島地区は、美しい棚田があることで知られています。
そこで、新米にらみんは田んぼに来る雀を追い払うための
「すずめおどし」という道具についてのお話をしました。
実物を使って、実際に音を出す体験もしてもらいました。

見学に来てくださる、それぞれの学校の地域の特色をふまえた
ガイドができるように心がけています。
韮崎市内の学校はもちろん、市外の学校からも
見学に来て頂けることはとてもうれしく有難いです。
「むかしの道具・くらし」の学習にご利用頂きたいと思います。

小さな資料館なので、学校の規模・人数によっては
対応が難しい場合もございますが、まずはご相談頂ければ幸いです。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::