韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
午後6時、いよいよ点火!

午後6時に点火















火が付けられたオコヤは、みるみる巨大な火柱と化します。
竹が爆ぜる「パアン!!」という破裂音が、怖いくらいこだまします。

たちまち燃え盛る















燃え盛る炎がおさまり、人々が団子を焼きに取りかかったのは
点火から10分後のことでした。
団子を刺した木の枝や竹を差し出し、各自がここぞという焼き加減まで
焼いて行きます。

お団子を焼く















ただ、ホイルに包んであるお団子は、焼き加減が見えないのが難点…。
焦げ目が全く付いてないのも悲しいし、真っ黒焦げも嫌です。
その中間を狙って、勘で団子を引き上げます。

上手く焼けたかどうか、家に帰って開いてみると…

焼きあがったお団子















おっ、いい感じに「こんがり」と焼けました!
どんど焼きのお団子を食べると、無病息災でいられると言われています。

みなさんの地域では、どんな小正月の行事がありますか?
にらみんに来て教えて頂けるとうれしいです。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::