韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
2013/09/11(水) 23:54:05

季節の一品 秋は「行灯」!

猛暑がやっと遠ざかり、朝晩だけでなく日中にも涼しい風を感じるようになりました。
まさに「風立ちぬ」という趣きです。
先日発表された宮崎駿監督の引退はとても寂しいですが、
ジブリ美術館の展示に意欲を持っていらっしゃる旨を、会見でお話されていました。

「美術館の展示はどんなに手を入れているつもりでも、少しずつくすんでいっていまう。
でも、展示のどこか一つをキラキラさせてやると、子どもたちはそこに吸い寄せられていく。
だから、美術館というものは、常に手を入れ続けていかなくてはならないと思う」

という趣旨のことをおっしゃっていて、たいへん印象に残りました。
夢いっぱいのジブリ美術館と、古くて小さなにらみんではとても比較になりませんが、
展示にかかわる仕事をする者として身が引き締まる言葉でした。

さて、夏のあいだ、来館して下さるお客様をお出迎えしていた「かき氷機」に代わり、
季節の一品として「行灯(あんどん)」を展示しました。

行灯の展示
















電灯が普及する前の時代にあっては、秋の夜長を過ごすのに欠かせないお供でした。
来週は十五夜がありますね。月見団子、楽しみだなぁ。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::