韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
2013/07/27(土) 21:08:20

縄文土器づくり体験 その2

新米にらみんの「ぼってり抹茶茶碗」型の土器は、
その後、このような変遷をたどりました。

「何か、ふちに変化をつけたい!」と思い、波打った形に
してみたら…

チューリップ?
















…チューリップ??

「渦巻き模様をつけたら、縄文らしくなるかも!」

現代アート?
















…うーむ。現代アートだな、これ。

上に向かって開く形にしたり、逆にすぼめて壺形にするのは
意外に難しいものなんですねぇ。
高さ15~20cmくらいの小さな土器を作るのに、
3時間ほどかかりました。
縄文時代の人々のすごさを思い知った、夏の一日です。

みんなで作った土器は、ただいま乾燥中。
さあ、うまく焼けるかな?8月3日の土器焼きが楽しみです!
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::