韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
韮崎市民俗資料館と韮崎ふるさと偉人資料館にて共同開催中の
企画展「志村滝蔵と坂井遺跡」に関連して、講演会が行われます!。
※ 講演会場は「韮崎市民交流センター・ニコリ」(韮崎駅前)です。
民俗資料館ではありませんので、ご注意下さい。

~志村滝蔵、考古学に目覚めて100年記念講演会~
山梨の遺跡の保存と活用の原点 坂井遺跡と志村滝蔵


日時   平成25年6月23日
      午後1時30分~午後4時30分
場所   韮崎市民交流センター・ニコリ(韮崎駅前)
      3階 多目的ホール
参加料  無料
申込み  不要(定員150名・当日受付順)
駐車場  ニコリ利用者用駐車場(4時間まで無料。それを超えると有料)

講演プログラム(タイトルはいずれも仮題です)

1 「坂井遺跡と志村滝蔵」
   新津 健(韮崎市文化財審議会委員)

2 「土偶研究から見た坂井遺跡」
    小野 正文(甲州市教育委員会文化財指導監)

3 「坂井考古館~山梨県の第一号博物館~」
    末木 健(豊富郷土資料館館長)

4 「坂井遺跡に縄文人がいた頃」
    山下 孝司・閏間 俊明(韮崎市教育委員会)

多くの皆さまのご参加をお待ちしています。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::