韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
当ブログでは、韮崎市民俗資料館・愛称「にらみん」の情報を発信しています!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2010/05/09(日) 06:09:53

おかえりなさい5

おはようございます!

ニックネームを募集している土偶についてちょっと紹介しますね!

まずは、全体は・・・。
後田遺跡の土偶全体

ちょっと寸胴な感じですね~。ずっしりとした両足でしっかりと立っています!
お腹はふくらみ、のけぞった様な感じです。
体にはまるでタスキをかけたかのような模様が描かれています。
腕は水平ですが、先端は下に向いています。

お腹が大きくなって、ちょっと腰がいたいな~という姿に見えなくもないですね。

後田遺跡の土偶頭部 そして、頭の部分をよ~く見てみると
仮面をかぶり、頭の部分で仮面が落ちないようにとめているように見えませんか?

そうそう、この土偶は中は空洞なんですよ!

この土偶は縄文時代に作られました。縄文人って、本当にモノづくりが上手いと思いませんか?

それにどんなことを考えながら、土偶を作ったのかも、考え始めると面白いですよね~。

 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。