韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
2010/01/09(土) 12:19:05

信玄さん発明の袋?

こんにちは、にらみんです。コメントで「信玄袋」についてのお問い合わせがありましたので、にらみんのお宝の一つ「信玄袋」を今日は紹介しますね。とはいっても、普段は収蔵庫の中に眠っているのですが・・・。 
信玄袋  
底は43cm×26cmで高さは41cmほどあります。おそらく、明治時代以降に作られたものではないでしょうか。

「信玄袋」、いかにも武田信玄と関係のありそうな名前ですよね。調べてみると・・・。

武田信玄の肖像画に袋が描かれていて、そこから名前がついたという説や武田信玄が陣中で使い始めた袋だという説などがあるようですが、実際にはよく分かっていないそうです。

いろいろなものを一切合財しまうことができるということで、合財袋とも呼ぶようです。
明治時代にとてもはやったそうです。

考えてみると、信玄「堤」、信玄「餅」、信玄「ほうとう」、信玄「袋」、信玄「太鼓」、甲州信玄「豚」・・・。いろいろな「信玄」つながりのものがあります。それぞれの由来を調べたら面白いんだろうな~と思う「にらみん」でした。

キーワード:武田信玄・韮崎市民俗資料館・信玄袋

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::