韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
当ブログでは、韮崎市民俗資料館・愛称「にらみん」の情報を発信しています!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 

8月中にはいろんなところでお友だちとお勉強をしました。そんな様子をご紹介していきます。まずは、北西小学校の児童館でにらみんの持っているちょっと昔の道具をみんなで考えようというクイズをしてきました。
魚を採る道具ハエを取る道具  
左は、魚をとるための道具です。竹で編まれた網になっていて、水はたまらず魚をすくうことができます。

そして、右はハエ取りの道具です。甘い蜜に誘われて寄ってきたハエが中に閉じ込められるようになっています。
二つとも単純なモノですが、よ~く考えられているものだと思いませんか?
他にも今では電気を使うアイロンも、昔は炭を使っていたりとフシギなことばかりだったようです。

一つのものを観察して、みんなで何に使ったものかを推理する・・・。手に触れて、目で見て、考えることの楽しさが伝わってくれていたら、うれしいにらみんです。

 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。