韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
当ブログでは、韮崎市民俗資料館・愛称「にらみん」の情報を発信しています!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/06/07(日) 06:35:17

ツユクサの花

にらみんの周りには自然がいっぱいです。
雑草といえば、それまでですが、せっかく花を咲かせているので、眺めてみると、いろんなことに気が付きます。
ツユクサH2106

こちらは、ツユクサです。
大きな2つの青い花びらが特徴ですね。

でも、よ~く観察したり、調べたりすると・・・。

実は花びらはもう一枚あって、白く小さくて目立たなかったり。
蛍草(ほたるぐさ)、帽子花(ぼうしばな)、青草(あおくさ)といった別名があったり。

名前に由来は、

朝咲いて昼にはしぼんでしまうので、朝露(あさつゆ)のようなので、「露草(つゆくさ)」となったという説もあれば、

青い花びらの色が着きやすいから、「着き草(つきくさ)」。そして、「つゆくさ」となったという説があったり。。。

そうそう、にらみんには、大きな耳のミッキーマウスに見えますが・・・。

 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。