韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
当ブログでは、韮崎市民俗資料館・愛称「にらみん」の情報を発信しています!
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/03/11(水) 16:00:01

菖蒲と菖蒲・・・??

こんにちは!にらみんです
今日は、昨日に比べて風も強くて肌寒いですね。

さてさて、タイトルの“菖蒲”についてですが・・・
何と読まれたでしょうか?

同じ漢字ですが、実は2つとも違うものを指しています

“菖蒲”と書いて、『ショウブ』とも、アヤメとも読みます。


何故こんなことを書いているのかというと・・・

今度ミニ企画展でもとり上げる『端午の節句』の異名が『菖蒲の節句』だからです。
ちなみに、この場合の読み方は“ショウブ”の節句。


にらみんは植物の事をよく知らないので、
ショウブとアヤメの違いを調べてみることにしました

辞書によると・・・

アヤメはアヤメ科で、初夏になどの美しい花が咲く。ショウブの古名。

ショウブはサトイモ科で、高さは70cm程度。淡黄緑色の細かい花を密につける。端午の節句に使われる。


・・・との事。(かなり大まかに省略していますが・・・)


なるほど~。葉は似ていますが、花は全く違うのですね。知らなかったなぁ・・・


ちょっと季節はずれな話題で、写真を載せれずつまらない日記になりました

花を見つけたら、またお散歩日記で紹介したいと思います
にらみんの独り言 Trackback [x] |Comment [x]
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。