韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
2009/02/14(土) 18:50:05

隠岐殿遺跡の見学会♪

隠岐殿(おきどの)遺跡の見学会を予定通り開催することができました!

朝まで降っていた雨傘も、8時頃には止みました。霧の中を見学会の準備を開始です!
風はなかったですが、シートの上にたまった水をかき出したりするのに一苦労しましたが、仕事を手伝ってくれている皆さんのおかげで、見学会の開始時間までに準備を終えることができました!

さて、10時になる前から多くの方々がお見えになりました。
隠岐殿見学会1

柱穴がどうして分かるのかな~手書き風 はてな
 どうして時代が分かるのかな~手書き風 はてな
  水はどうしていたんだろう手書き風 はてな
   なんで隠岐殿遺跡という名前なのかな手書き風 はてな
 などなどいろいろな質問がでてきました。そんなギモンにもお答えしましたが、納得していただけたでしょうかアセアセ1

遺跡の中身はというと・・・。
隠岐殿見学会2
 戦国時代の終わり頃にしぼると
 石の上に柱を据えた礎石建物(そせきたてもの)2棟と地面に穴を掘って柱を建てた掘立柱建物(ほったてばしらたてもの)1棟が整然と並んでいる屋敷地(もしくは境内)です。
 そこからは、中国で焼かれた青磁や白磁、国産の天目茶碗(てんもくちゃわん)や棗(なつめ)、碁石(ごいし)などなどが発掘されています。そして、その時代はちょうど武田勝頼さんが新府城にやってくる頃に重なるのです。
隠岐殿見学会3
 そう考えるといろいろなことが、考えられますよね!

午後は、強風の中をやはり多くの方々がお見えになりました。

午前・午後をあわせて、230名の参加がありました!
多くの方々の支えがあって、このような見学会を開催することができました。みなさまに感謝です。

当日の配布資料はにらみんでも手に入れることができますよ!また、市のホームページからもダウンロードできるようにする予定ですが、こちらの方はしばらくお待ち下さいね。
スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::