FC2ブログ

【レポート】にらみんで秋まつり2018

イベントの様子
10 /24 2018
10月13日開催「にらみんで秋まつり2018
今年もたくさんのご参加ありがとうございました!!!

▼「にらみんで秋まつり」とは?
昔ながらのなつかしい遊びを楽しもう!をテーマに、韮崎市民俗資料館のロケセット前で毎年開催している一大イベントです!コマやお手玉、羽子板、輪投げなど、電気を使わない遊びを気軽に楽しむことができます。

●過去の開催内容 2017年 2016年 2015年
●過去のイベントレポート 2017年( 2016年 2015年(

本記事では、その秋まつりの様子を少しだけご紹介いたします(^v^)☆

▼当日の様子
全7ブースで、色々な遊びを楽しむことができました!それぞれのブースでの様子をご覧ください!
当日受付で配布していたA5サイズのイベントマップがこちら↓↓↓
★プログラム2018【表面】web用 プログラム2018【裏面マップ  

★なつかしい遊び
コマやお手玉、羽根つき、おはじき、けん玉など、昔ながらのなつかしい遊びを楽しめるコーナーです。
なつかしい遊び全景 
こちらの子は、「だるま落とし」で遊んでいる最中です。
狙いを定めて~~~~
 だるま落とし1-2 
えいっ!やっ!
だるま落とし2-2  
ああっ!惜しい!倒れてしまいました…(´;ω;`)
★輪投げ
カラフルなペットボトルに向って、手作り木の輪を投げ入れます。
輪投げ 
ちなみに、ここで遊ぶとお好きなアメを1つもらうことができました☆
今年はちょっとなつかしいサクマ式ドロップスとパインアメ。サクマ式ドロップスは今年で110周年になるそうです。
配布アメ 
★空き缶釣り
木桶の中に入った空き缶を釣り上げるゲーム。缶の底には点数がかいてあり、50点以上でアメを1つもらうことができました!
空き缶つり
★ボードゲーム
ボードゲームといっても、ここで使ったのは伝統的な盤上遊戯・将棋と囲碁の盤と駒と碁石です。
ボードゲーム 
囲碁と将棋のルールはちょっと難しいので、まずは親しみやすい「将棋たおし」「将棋くずし」「五目ならべ」を楽しんでいただきました。碁が打てる方はいませんでしたが、将棋に関してはルールを知っている子が結構いたので、対局しているペアも!中には初対面で対局している小学生もいて、「これぞ社交の道具・ボードゲームの真骨頂!」って感じでした。

★実演イベント
今年はサリー&タケさんによる大道芸、「玉すだれ」と「バルーンアート」の実演を行いました!
玉すだれや皿回しを体験させてもらえたり、細長い風船で動物などを作ってもらったりと、大盛況でした!
たますだれ 
たますだれ2  バルーンアート 


その他、おいしい焼イモの無料配布や弓矢で狩り体験、ゴム鉄砲や竹ぽっくりなど、様々な遊びを体験するコーナーがありました!手作りできる遊びや、知っているけど普段はあえてやらない遊びなど、素朴なラインナップでお送りする当イベントですが、皆さん大変夢中になって遊んでいただけました!

昔からある遊びだからといって、なかなか侮れません。かつて作られては遊ばれなくなり、いつしか消えていったであろう「遊び」が沢山あったと思います。当イベントで楽しめる遊びは、そうした「遊びの文化」の中で淘汰され、現代まで生き残った、いわば「遊び」の猛者たちばかりです。楽しくないわけがありません!簡単ですが無限に遊べるものばかりですので、是非普段から嗜んでみてください(^^)☆

今年ご参加いただいた方はもちろんのこと、ご参加いただけなかった方も、次回がありましたら是非来年遊びに来てくださいね!
ご参加お待ちしています(#^^#)