韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
秋といえば、お月見に運動会に収穫祭に…イベントがいっぱいですね。

にらみんもやっちゃいます、10月31日(土)は「にらみんで秋祭り」!
韮崎市中央公民館と共催で、はじめてのお祭りをします。

テーマは「電気を使わなくても遊べるよ」!大人も子供も、みんなでこーし^^

スマホやゲームがなくたって、夢中で遊べるなつかしい遊びがたくさんあります。
けんだま、こま、羽子板、だるま落とし、びゅんびゅんごま、カルタや、植物を輪っかにした自然のわなげ…etc
竹馬や缶ぽっくりで歩けるかな?弓矢体験や草木染めにも挑戦してみよう。

みんな大好きな焼いもも焼きます。
おっきな紙芝居で韮崎の昔ばなしを上演したり、みんなで一緒に歌う童謡コンサートもあります♪

いろんなブースをまわってスタンプを集めると、ささやかですがプレゼントを差し上げます。

会場は、韮崎市民俗資料館に隣接する「花子とアン」ロケセット前です。
昔ばなしに出て来そうな古民家風セット前で、のどかな秋の一日を楽しみませんか?

韮崎市中央公民館・韮崎市民俗資料館 共催
にらみんで秋祭り

2015年10月31日(土) 午前10時〜午後3時
※雨天の場合は中止

会場:韮崎市民俗資料館 「花子とアン」ロケセット前

    
【お問い合わせ】
韮崎市民俗資料館 TEL 0551-22-1696
(韮崎市藤井町南下條786-3)
 
【内容】
・なつかしい遊び…随時参加できます
 (けんだま、こま、だるまおとし、はごいた、お手玉、びゅんびゅんごまなど)

・自然素材のわなげ…随時参加できます
 (的に入ったらがあめ玉がもらえるよ)

・弓矢で狩り体験…随時参加できます
 (あぶなくない弓矢で動物の的をねらいます)

・ハンカチの草木染め…随時参加できます
 (材料費として100円かかります) 

・農家の服を着て記念撮影…随時参加できます
 (カメラをご持参ください)

・焼いも…午前11時、午後2時 (各回とも先着50名)

・大型紙芝居 韮崎の民話「窟屋(あな)観音物語」…午前11時〜

・一緒に歌おう♪童謡コンサート…午後1時30分〜

↓詳しくはチラシをご覧ください
にらみんで秋祭りチラシ 表














にらみんで秋祭りチラシ 裏















スポンサーサイト
 
先日、にらみんのご近所にある韮崎北東小学校の先生より、戦時中の生活に関する資料の貸し出し依頼をいただきました。

3年生の国語の授業で「ちいちゃんのかげおくり」というお話を読んでいる最中で、ちいちゃんの暮らした当時の生活をより実感するために実物の資料を児童に見せたいということでした。
多くの方がお読みになったことがあると思いますが、「ちいちゃんのかげおくり」は、戦争中に空襲で家族と離れ離れになり、独りぼっちで命を落とした女の子の物語です。

私も小学校のときに「ちいちゃん」を勉強し、真っ青な青空の日ににクラスみんなで校庭に出て、影送りをやってみた一人です。
青い空に映った白い影を、はっきりと覚えています。

物語には、干し飯を入れた「ざつのう」(雑嚢)が出てきますが、当館にもいくつか雑嚢が展示されています。
そのうちの一つをお貸ししました。身の回りの様々なものを入れる布製の肩掛けかばんです。

雑嚢










その他、千人針、防空ずきん、出征した兵士が使った水筒や靴、鉄兜、ゲートル(足に巻く布)を貸し出しました。

千人針
千人針











防空頭巾
防空頭巾











水筒
軍隊の水筒












ゲートル
ゲートル












社会科見学で資料館に来て下さる学校は毎年ありますが、国語の授業のお手伝いをさせて頂いたのは初めての事です。
多忙を極める中、熱心に授業に取り組まれる先生に尊敬の念を抱きます。
児童のみなさんが、ちいちゃんの生きた戦争中の暮らしを想像する一助になれば幸いです。
 
10(ド)月9(グー)日=「土偶の日」まで投票が行われた「どぐキャラ総選挙FINAL」にて、
当館のキャラクター「にらみん」が…

見事、8位にランクインいたしましたー!!

全国から34キャラクターがエントリーする中、堂々のトップ10入りです(涙)。
お時間を割いて貴重な一票を投じてくださった皆様、本当にありがとうございました。

投票結果はこちらからどうぞ!→「どぐキャラ総選挙FINAL」http://dogupota.net/dogusen2015/

韮崎市民俗資料館「にらみん」(ブログ用)












今朝の「にらみん」は嬉しさのあまり、釜無川の水で顔を洗うどころか、
“テンション上がりすぎて泳いできたよ~!”と話していました。(風邪引かないでね…)
地蔵ヶ岳のオベリスクさんのところにも、早速報告に行くそうです^^

今回の総選挙では、山梨からエントリーした3つのキャラが全てトップ10入りするという、素晴らしい結果となりました。
物事は順位が全てではないのですが、それでもやはり嬉しい限りです!

南アルプス市の「子宝の女神ラヴィ」さんは、なんと優勝!!
北杜市の「チビーナス(たち)」さんは、10位入賞です!


そう、山梨県西北部で隣り合う3つの市がランクインしたのです。
これをとってみても、八ヶ岳南麓から南アルプスの山々の麓に広がる地域に、豊かな土偶文化が広がっていたことの証ではないでしょうか。
お隣の長野県の茅野市は、国宝の土偶を二体有することで圧倒的な知名度があります。
でもね、これを機会に、山梨にも魅力ある土偶がたくさんあるということを知って頂ければ幸いです。

どうぞ、「縄文王国」たる山梨へ、土偶に会いに来て下さい!

「にらみん」のモデルになった石之坪遺跡の土偶は、現在韮崎市民俗資料館で展示中です。
にらみんのモデル(韮崎市石之坪遺跡出土) ブログ用












同じく韮崎のスター土偶「後田遺跡の仮面土偶・ウーラ」は、11月23日まで山梨県立考古博物館の特別展「縄文の美」展に出張中です。
http://www.pref.yamanashi.jp/kouko-hak/
ウーラ(ブログ)














南アルプス市の土偶に会いたい方は、南アルプス市ふるさと文化伝承館へ。
http://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/sisetsu/bunkazai-densyokan

北杜市の土偶に会いたい方は、北杜市考古資料館へ。
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/komoku/manabu_asobu/bunkazai_geijyutsu/1308981705-48.html

そして、笛吹市の釈迦堂遺跡博物館へもぜひ足をお運び下さい。
http://www.eps4.comlink.ne.jp/~shakado/
 
山梨県内の博物館7館で構成する「縄文王国山梨」のイベント「どき★土器カワイイさがしデッサンコンテスト」は、まだまだ応募受け付け中です!

昨日は、また新作が誕生しましたよ♪
土器デッサン作品(10月10日)









韮崎市内の幼稚園生の女の子の作品です。
ウーラの胸からおなかにあるタスキみたいな模様をちゃんと描いてくれています♪
どっしりしたウーラの足の特徴もばっちり!
土器の広がった形やまるい形もうまくとらえていますね^^色もきれい

そして、ご報告が遅くなりましたが、9月30日には穂坂小学校の放課後子ども教室に出張して、土器デッサンをしてもらいました。
穂坂小の放課後こども教室におじゃまするのは初めてのこと。とてもうれしいです。
なんと、過去最高の50人もの児童のみなさんに参加していただきました!

レインボーな土器や、料理をしている楽しそうな縄文人、竪穴式住居の中の様子まで想像して描いてくれる子もいました。
わくわくする絵をありがとう^^
穂坂放課後こども教室出前講座














デッサンコンテストは11月30日まで受付中です。まだまだOK!
画用紙や色鉛筆などはこちらで貸し出しいたしますので、手ぶらでご参加できます。
ご来館の折は、お気軽にお声掛けください。
 
2015/10/11(日) 10:27:42

平成27年10月・11月の休館予定

たいへん遅くなって申し訳ございませんが、、平成27年10月の休館予定をお知らせいたします。
また、秋のご旅行の計画を立てられている方も多いと思いますので、あわせて11月の休館予定も掲載いたします。

10月・11月ともに、祝日にともなう振替休館が多くございます。
ご不便をおかけいたしますが、休館日をご確認いただきご来館下さいますようお願いいたします。

※祝日の振替休館のため、月曜日以外の休館日がございます。
ご来館を予定されている方は、ご注意下さいますようお願いいたします。


【平成27年10月の休館予定】

 5日(月)  
 8日(木) 午後1時まで休館
 12日(月・祝) 祝日のため開館 
 13日(火) 祝日に伴う振替休館
 14日(水) 祝日に伴う振替休館

 15日(木) 午後1時まで休館
 19日(月) 
 22日(木) 午後1時まで休館 
 26日(月)
 29日(木) 午後1時まで休館 

【平成27年11月の休館予定】

 2日(月)  
 4日(水) 祝日に伴う振替休館 
 5日(木) 午後1時まで休館 
 9日(月) 
 12日(木) 午後1時まで休館 
 16日(月) 
 19日(木) 午後1時まで休館
 23日(月・祝) 祝日のため開館
 24日(火) 祝日に伴う振替休館
 25日(水) 祝日に伴う振替休館

 26日(木) 午後1時まで休館
 30日(月) 
 
2015/10/06(火) 13:37:17

大村先生を育んだ風土

昨日、韮崎市出身の大村智博士が、ノーベル医学・生理学賞を受賞されることが発表されました!
韮崎市にとって、大変にうれしく誇らしい大ニュースです。
いつにも増して、韮崎を行き交う人たちに笑顔が多い気がします^^

↓韮崎市役所入り口には早速お祝いの看板が掲げられました
市役所玄関












今日は、受賞をお祝いするように陽射しがきらめいて、青空がまぶしい秋晴れです。
無事に稲刈りを迎えた田んぼからは藁の香ばしい匂いが漂い、空気全体が秋の実りの喜びを告げています。

昨年、大村先生はお忙しい中時間を割いて、当館においでになりました。
「花子とアン」のロケセットの前から故郷の神山町を望み、「僕の生まれた場所だよ」と指をさしながら、嬉しそうにお連れの方々にお話しされていました。

↓今朝のロケセットの様子です。木々が色づき始めて、何とも良い風情になってきました。
ロケセット(2015年10月6日)












下の写真は、ロケセットの前から西側=南アルプスの山々や釜無川方面をを望んだところです。
中央にあるこんもりとした山(白山城という中世の山城やのろし台があります)のふもとが、神山町です。
(おおまかですが、赤い丸で囲ったあたりです)
ロケセット前から西を望む














大村先生が設立した韮崎大村美術館も、赤丸の中にあります。
韮崎大村美術館は、10月6日(火)~13日(火)まで、受賞を記念して無料開放されますので、この機会にぜひご覧ください。

韮崎大村美術館

韮崎市神山町鍋山1830-1
TEL 0551-23-7775
URL http://www.nirasakiomura-artmuseum.com/index.html


韮崎大村美術館の近くには、武田信玄の先祖にあたる武田信義の館跡や、信義が建てた願成寺、武田八幡宮といった武田氏ゆかりの史跡・寺社があります。

↓武田八幡宮 一の鳥居(山梨県指定文化財)
武田八幡宮 一の鳥居












↓武田八幡宮 拝殿
武田八幡宮 拝殿















美術館とともに、ぜひこのような神山町の歴史遺産も巡って頂きたいです。
大村先生を育んだ韮崎の風土と、その歴史に関心を持って下さる方が増えましたら、地元にとってこの上ない幸せです。

…そして、韮崎の人たちがどんな暮らしをしていたのかもっと知りたい!と思われましたら、どうぞ民俗資料館へおいでください^^