韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
2013/09/11(水) 23:54:05

季節の一品 秋は「行灯」!

猛暑がやっと遠ざかり、朝晩だけでなく日中にも涼しい風を感じるようになりました。
まさに「風立ちぬ」という趣きです。
先日発表された宮崎駿監督の引退はとても寂しいですが、
ジブリ美術館の展示に意欲を持っていらっしゃる旨を、会見でお話されていました。

「美術館の展示はどんなに手を入れているつもりでも、少しずつくすんでいっていまう。
でも、展示のどこか一つをキラキラさせてやると、子どもたちはそこに吸い寄せられていく。
だから、美術館というものは、常に手を入れ続けていかなくてはならないと思う」

という趣旨のことをおっしゃっていて、たいへん印象に残りました。
夢いっぱいのジブリ美術館と、古くて小さなにらみんではとても比較になりませんが、
展示にかかわる仕事をする者として身が引き締まる言葉でした。

さて、夏のあいだ、来館して下さるお客様をお出迎えしていた「かき氷機」に代わり、
季節の一品として「行灯(あんどん)」を展示しました。

行灯の展示
















電灯が普及する前の時代にあっては、秋の夜長を過ごすのに欠かせないお供でした。
来週は十五夜がありますね。月見団子、楽しみだなぁ。
スポンサーサイト
 
にらみんのある七里岩の上を、涼しい風が吹きぬけるようになりました。
田んぼの稲がずっしりと実り、黄金色に色づいています。
風に乗って、稲の香ばしい香りが運ばれてくると、秋だなあ…としみじみ感じます。

さて、韮崎が誇るスター土偶「ウーラ」(後田遺跡の仮面土偶)が、
このたび新潟県の十日町市博物館に出張します!


十日町市博物館(新潟県十日町市)

「ビジュアル縄文博物館」展

平成25年9月21日(土)~11月10日(日)


にて展示されます。お出かけください!

これに伴いまして、現在にらみんではウーラのレプリカを展示しております。(9月29日までの予定)
レプリカでも、ウーラの造形の迫力は大いに伝わってきますよ。
 
2013/09/01(日) 08:07:45

2013年9月の休館日

韮崎市民俗資料館の2013年9月の休館日は、

2(月)
5(木)の午前中
9(月)
12(木)の午前中
17(火)
18(水)
19(木)の午前中
24(火)
25(水)
26(木)の午前中
30(月)

です。祝日との関係で、火曜・水曜が休館になる週がありますので、
ご注意下さいますようお願いいたします。


なお、祝日である16(月・敬老の日)、23(月・秋分の日)は開館いたします。