韮崎市民俗資料館ブログ〜「にらみん」のお散歩日記〜
「にらみん」は韮崎市民俗資料館のニックネームです。伝えたいな~、このまちのいろんなトコやコト♪
火曜日は冷たい雨がザアザアと本降りで心配したのですが、にらみんの桜は満開を迎えています。
少しずつはらはらと花びらが風に舞っていますが、今週末までは持ってくれそうです。

王仁塚の桜も今が満開です!!
にらみんから王仁塚の桜までは、車で10分ほどです。花子とアンロケセット前からも、肉眼で見えますよ〜。
王仁塚の開花状況は、下記の韮崎市観光協会HPから確認できます↓
韮崎市観光協会
http://www.nirasaki-kankou.jp/


4月13日
4月13日 1













4月13日 2













4月13日 3













4月13日 4













4月13日 5















スポンサーサイト
 
ゆっくりとしたペースだった桜の開花も、ここ数日で一気に進みました。
ロケセットの周りの桜と、そこへ続く坂道沿いの桜は満開です!

今日は朝から風まじりの雨で心配したのですが、午後からは青空をバックに美しく咲いてくれています。
4月9日 静心寮の桜














4月9日 ロケセットの桜














ロケセットと蔵座敷の間にある桜は、まだ満開とまでは言えないかな…七分咲きといったところでしょうか。
4月9日 蔵座敷とロケセットの間の桜















4月9日 蔵座敷とロケセットの間の桜2















ロケセットから西の方角、つまり韮崎市神山町の方を望むと、真ん中のあたりに…
西の方角を見ると













わに塚の桜が見えます!
やはり、お花見の方がたくさんいらしていますね。
4月9日 わに塚の桜














韮崎駅前の高遠桜(小彼岸桜)は、先日4月6日の時点で見事満開となっていました。
こぼれんばかり、そして独特の濃いピンクであでやかです。
今日の雨が花散らしにならなければ良いのですが…。
韮崎駅前の高遠桜は、新府城を築いた武田勝頼が高遠城主だったご縁により、昭和53年に長野県高遠町(現・伊那市高遠町)から寄贈されたものです。韮崎市と高遠町は、昭和49年から毎年相互交流を続けています。
戦国時代からのご縁によって、この美しい桜を眺めることが出来るのですから、思えばすごいことですよね。

4月6日
4月6日 駅前の高遠桜













4月6日 駅前の高遠桜アップ












駅前の高遠桜の説明看板














にらみん玄関に活けた桃の花も、4月5日には半分ほどが開花しました。
今日はもう満開です。

4月5日
4月5日 桃の枝















4月5日 桃の枝アップ










 
2017/04/02(日) 14:56:34

桃の枝 花開きました

先日いただいて玄関に活けて置いた桃の枝ですが、花が咲きました!

3月31日の朝に見てみたら、5輪開花していました。開花宣言できますね。
桃の花が開いた















桃の花が開いた2
















その後、冷たい雨が降る日が続いてどうなるかな…と思いましたが、順調に花が増えてきました。
今日、4月2日は良いお天気で暖かいから花には嬉しいことでしょう。数えてみたら、20輪近く咲いていました。
桃の花が増えた













「花子とアン」ロケセット裏の桜も、少しずつ花が増えてきました。木全体の2割ほどが咲いたでしょうか。
ロケセット裏の桜 4月2日













ロケセット裏の桜 4月2日 その2













ロケセットと蔵座敷の間の大きな桜は、まだつぼみの状態です。
昨年は、3月31日には満開だったので、今年はずいぶんゆっくりしたペースですね。
ロケセットと蔵座敷の間の桜 4月2日















韮崎を代表する有名な「わに塚の桜」の開花も昨年より遅れているため、ライトアップの日程が当初から変更になりました。

ライトアップ期間: 4月6日(木)~4月15日(土) 18時30分~20時30分
ライトアップ点灯式: 4月6日 18時15分~、野外コンサート 18時30分~

↓わに塚の桜のライトアップと開花状況については、下記リンクの観光協会HPでご確認ください。↓

韮崎市観光協会ホームページ
http://www.nirasaki-kankou.jp/












 
2017/03/29(水) 12:28:54

にらみんの「開花宣言」

今朝、出勤して桜の開花状況をチェックすると…

「花子とアン」ロケセット裏の桜が、5輪咲いているのを確認しました。
にらみん開花宣言です!
3月29日 ロケセット裏の桜 1













3月29日 ロケセット裏の桜 2














毎年この桜が一本だけ早く咲きます。
咲く時期が早いことや、花の付け根の部分がぷっくり膨らんでいることから見て、エドヒガンザクラという品種だと思います。
(気象台が行う桜の開花宣言の標本木はソメイヨシノなので、にらみんの標本木は違いますが…)
昨年の写真を見ると、3月26日にはすでに二分咲きくらいになっていたので、今年は遅れていますね。

ロケセット裏の桜に次いで、ロケセットの表と民俗資料館から蔵座敷へ続く坂道の桜並木が咲き、
さらに一週間ほど遅れて、蔵座敷の庭の桜が咲く、という順です。
ロケセット表と坂道の桜並木はソメイヨシノ、蔵座敷の庭の桜は開花時期が遅いことや、花と葉が同時に出ることから見てヤマザクラではないかと思います。

昨年の3月31日には、もう桜が満開に近い状態でした。今年はいつこんな光景が見られるのでしょうか?

昨年(2016年)3月31日の桜の様子
4月1日 ロケセットの桜














4月1日 ロケセットと蔵座敷の間の桜2













民俗資料館の玄関に活けた桃の枝も、つぼみが順調にふくらんできました。
先日は、つぼみの先端にだけ鮮やかなピンクがのぞいていましたが、もう花びらが半分ほど出てきました!
3月29日 桃の枝












 
2017/03/25(土) 11:50:13

桃の枝をいただきました

三月もあと一週間でおわり…空気もすっかり春霞になってきました。
(峡北に春を告げる祭り「窟観音さん」も先週行われましたし!)
にらみんから見える鳳凰三山も、ほわ~んとソフトなフィルターを掛けたようです。
キリリと鮮やかな冬の景色とは一変したことに、春を実感しています。

昨日は、桃の枝をたくさんいただきました。剪定で切ったものだそうです。
下さった方が大事に水につけてつぼみを育ててくれたので、先端から鮮やかなピンクが顔を出しています!
なんてあでやかな色でしょう。桜とは違った魅力ですね。

つぼみがピンク















さっそく玄関に飾らせていただきました。花が咲くのが楽しみです!
桃の枝いただきました















蔵座敷の中にも、桃の枝を飾りました。これで「桃の節供」の風情が増します。
山梨では旧暦の季節に合わせて4月3日にひな祭りを行う地域が多くあります。
『韮崎市史』でも、「月遅れで四月三日に行う」と記しています。ですから、今からが本番と言えますね。
(韮崎でも今では3月3日に行うことが多いですが…)
蔵座敷の中にも















韮崎市で桃の花の名所といえば、新府城跡の東側に広がる「新府桃源郷」です。
新府桃源郷の成り立ちについては、下記リンクの記事でご紹介しましたのでご参照ください。
http://niramin01.blog43.fc2.com/blog-entry-517.html

にらみんの桜は、まだ開花していません。
でも、「花子とアン」ロケセットの裏の桜がいまにも開花しそう…!
咲きそうな桜のつぼみ













毎年、このロケセット裏の桜が一番早く咲くんです(にらみん標準木、と呼んでいる)。
今年はいつ開花宣言が出せるかな?明日雨が降る予報なのが心配ですが…。